北海道 レイキ Soigner Reiki japan ソワニエ レイキ ジャパン 特徴と魅力

ソワニエ レイキ ジャパン

HOME > Reiki.2 特徴と魅力

修行訓練不要

R0010179.jpg
レイキヒーリングは、アチューンメント(エネルギー伝授)によってエネルギーの回路が開かれるので、その日からヒーリングが可能になるため、難しい修行や訓練は必要ありません。アチューンメントによって開かれる回路は初級レベルのものになりますので、もしもエネルギーを高めたいときは、五戒の実践を日常で実践していく等の修行が必要です。

一生有効

atfirst_02.jpg
回路が開かれると、たとえ数年レイキヒーリングを使っていなくても、また使い始める事ができます。一生有効と言われています。再びレイキヒーリングを始める際に再アチューンメントは必要有りませんが、心配なときは各マスターさんに問い合わせてみましょう。

tokucyo.jpg
ヒーリングの力は使えば使う程ほど強力になってきます。レイキエネルギーと響き合いヒーリングを続けることによって、自己浄化が促され自己のエネルギーのパイプの詰まりがキレイになります。パイプがキレイになればなるほど、レイキエネルギーがたくさん自己のパイプに入ってくるので、強力に放出できるようになってきます。

集中努力不要

tokucyo_02.jpg
レイキエネルギーは自動調整されます。集中努力するほどレイキエネルギーではなく自己エネルギーを使いかねません。「必要なだけお受け取り下さい。」そんな気持ちでエネルギーの流れを完全にお任せしていきます。そうすることによって、相手(自分)にとって必要な場所へエネルギーが自然に導かれ必要な癒しが起きます。「治りますように、癒されますように」という気持ちは、大切な気持ちですが、ヒーリング時には、念のエネルギーに繋がりやすいので、あまりお勧めできません。「必要なだけお受け取り下さい。」こちらの言葉をお勧めします。

邪気を運ばない

tokucyo_04.jpg
気、波動には振動数というものがあります。邪気は粗い振動数を持っています。レイキの気(エネルギー)はとても精妙な振動数です。両波動は全く違う性質なので共鳴せず、邪気をもらう、運ぶということがありません。例えば、先ほどの念の気(エネルギー)は、とても粗い振動数なので、邪気にも近いです。同じ波動と波動は共鳴しやすいので、邪気を運ぶことがあると言われています。また、病を治す事に重点を置いている気功は肉体の波動に近い為、波動は粗めで、体感もしやすいです。その様なお仕事をされている中国気功医師の方が"受けた邪気を抜く"という事を習得しないと仕事にならないとおっしゃっていました。※レイキヒーリングは治療する為のものではありません。


信じなくても有効

gokai_02.jpg
"信じる・信じない"または、"感じる・感じない"に関わらずエネルギーは必要なところへ流れてくれます。
3年後にやっとエネルギーを体感できたというのは私の事ですが(笑)、レイキを始める3年前にレイキエネルギーに触れる機会がありましたが、当時の私は全く信じず興味も示さずにいました。でもそのレイキの波動はしっかりと私のオーラの中に組み込まれていたようで、様々な変化(浄化)を繰り返しやっと3年後に、レイキは私を変えてくれた必要なエネルギーだったと気づく事ができた。というものです。その3年の浄化がレイキを受講する準備期間だったと思っています。

人間以外にも有効

reikiseminar_03.jpg
レイキヒーリングは、人間の他にも動物、植物、無生物にも活かす事ができます。空間、家、部屋を浄化したり、パワーストーンだけに限らず日常の持ち物の浄化や料理などにも活かす事ができます。

他との相乗効果

face&body_02.jpg
医薬や他の技法、マッサージ、エステ、他のエネルギーワークなどとの併用が可能です。また芸術面でも相乗効果が出てきます。

時空を超越

tokucho_10.jpg
レベル2以降に、シンボルの技法をお勉強します。シンボルを使う事によって、遠隔地へのヒーリングがやさしくできる様になります。臼井霊気療法学会では採用されていませんが、西洋レイキで発展した過去や未来へのヒーリングもお勉強します。

カルマなどの浄化

tokucho_11.jpg
五戒などを実践して日常を正しく生きる事によって、カルマトラウマの浄化が始まります。また、遠隔技法を用いて浄化を促す事も可能です。


悟りへの道標

tokucho_08.jpg
現代レイキ法では、不安や恐れの無い心を作り、常にリラックスをして平安な気持ちで生活をすることを
目指して行きます。その為に必要な霊性向上(精神性向上)法として、様々な自己浄化法や呼吸法、瞑想法等が取り込まれています。

Other

| Spirituality improvement |

心と身体

メンタルヘルス
チャクラとの関係
呼吸と瞑想

浄化のこと

衣食住
思考と行動

言葉

アサーション
文字伝達 メール

ページの先頭へ